MENU

趣旨top_icon01

現在日本には大家と言われる人は約300万人以上※とされ、賃貸の世帯数は全国で約1,600万世帯の方が生活されています。しかし、大家の情報不足や孤立により、誤った選択により不幸な結果を招いている大家が後を絶ちません。

私たちはその大家と力を合わせるべく、一般社団法人日本大家協会を立上げ、全国の大家と情報交換や人事交流を図ることで共存共栄を図っていきます。

※情報元 2014/7/29付日本経済新聞「賃貸用不動産を持ち、所得を得ている個人は320万人」 より抜粋

top_img01

全国の大家がこの協会を絆として笑顔あふれる生活が出来ますように!

私たちがまとめ役になります。top_icon01

【役員】
会長   大川 護郎
副会長  西山 明
副会長  本田 正志
副会長  藤田 伸一
監査   森 繁雄
会計   川村 隼太
【エリア理事】(作成中)
北海道
東北
関東
北陸
中部
関西
中四国
九州
沖縄
top_img02
  • top_icon02
  • 活動内容
  1. 大家のための研修会大家業は孤独な事業であり様々な法律(民法、都市計画法、国土法、各種税法、宅建業法、不動産登記法等々)が絡み合っている。そのための研修会の開催。
  2. 管理会社との関係改善の勉強会
  3. 物件紹介や売却などの不動産業者との関係改善策の提案
  4. 固定資産税、不動産収得税、相続税などの勉強会や節税対策など税理士の斡旋等
  5. 不動産に関する情報交換
  6. 各地域(都道府県ごと)の不動産投資の会への紹介
  7. 各種講師を派遣
  8. 被災地の支援やボランティア活動
  9. 過疎地域の活性化・支援活動
  10. 大家業を営んでいる大家さんの緊急窓口及び相談窓口の設置
  11. 大家に不利益な報道をされないためのメディア対応
  • top_icon02
  • 加入条件

全国の大家さん※資産運営法人を含む

当協会の目的コンセプトに賛同いただける方ならご加入いただけます。

top_img03